子供の運動神経について

子供が運動音痴と感じた時に重要なポイント

みなさんこんにちは、はちです。

本日は

お子様の運動神経についての悩みを解消する考え方

をお伝えします。

運動能力自体を上げる方法ではないですが、ぜひ最後まで見てみてくださいね。

結論

まず結論から言うと、ほぼ全ての運動神経の悩みは

保護者様が原因です

少し刺激的なフレーズですね💦

ですが、決してみなさまが悪いという意味ではありません。

この記事を見られている方全員が

お子様のことを考え、少しでも良くなって欲しい

そんな想いがあることは十分承知の上お伝えします。

具体的な悩みの原因

運動神経の悩みとは

保護者の理想 - 子供の運動能力 = 悩みの大きさ

で表すことができます。

 

順番に説明していきます。

①保護者の理想

皆さまは、お子様にどれだけの運動能力を求めていますか?

【オリンピック選手やプロアスリート】と、【体育で活躍できるレベル】では

求めているレベルは、全然違いますよね。

高ければ高いほど、運動が苦手なお子様とのギャップは生まれます。

②お子様の運動能力

明確な数字は出しにくいですが、日本スポーツ協会の全国スポーツテストを

リンクしておりますので見てみてください。

 

悩み解消のカギは明確な目標設

それでは本題です。

みなさまは、お子様にどこまでのレベルを求められていますか?

悩まれている方の多くは、求めているレベルが明確でないがため、

身近にいる運動神経がいい子や

テレビなどで取り上げられる、

スーパー小学生といわれる子供と比較していることが多いです。

つまり

理想が高まっている

という状態ですね。

目標なく歩き出しても目的地がなく迷子になってしまいます。

みなさまにとってのゴールはどこでしょうか?

体育や友達との運動遊びである程度動けることか?

オリンピック選手になることか?

運動会で活躍できるようになることか?

一度、お子様の運動神経のゴールを考えてあげてください。

 

そうすると

運動神経が悪いからやみくもに習い事を始めてみたり

たくさんの動画やWeb検索で混乱することも減るでしょう。

さいごに

一人で悩むのは苦しいですよね。。。

でも悩んでるのはあなただけではないです。

私もその一人でした。

なかなか答えが出ない方やより具体的なアドバイスが欲しい方は

遠慮なくお問合せフォームよりご連絡ください。

個別レッスン宣伝

コロナ禍で思うように習い事に行けない』

短期集中で苦手を克服したい

という方向けに個別レッスンを始めました(関西限定)

みなさまのご自宅の近くの公園などで

かけっこや鉄棒、運動神経向上運動など

多種多様に運動指導しております

>>詳しくはこちら

現在は元気なお子様を増やす応援企画として

初回2,000円(1時間)

お試しキャンペーンもしております♪

興味がある方はぜひ、お問い合わせください

>>お問い合わせフォーム

ABOUT ME
はち
水泳や体操、運動遊びの指導をしながら幼稚園や保育所で先生たちに向けて指導講習をしています。運動好きの子共を増やすために運動神経や子供の発達発育について日々情報発信しています。個別での運動指導も承っています♪