子供の運動神経について

パパママの悩み “子供の運動神経について”

みなさんはじめましてはちと申します。

早速ですが、みなさまに質問です。

子供の運動神経について頭を悩まされている方はいませんか?

私自身多くの保護者様からお声をいただきます。

『なんだか走り方が変』『うちの子どんくさいんです』などなど。。。

結論

結論から言います

運動の苦手なお子さまは圧倒的に

運動の経験が不足してます

みなさまは、お箸や自転車を最初から上手に扱えましたか?

お箸の持ち方や自転車の乗り方を教えてもらい

少しずつ身についたと思います。

運動も同じです。

3つの『間』の重要性

おおよそ30年ほど前と現代の社会の在り方や技術の発展、趣味の多様化など

目まぐるしく変化していく中で、

①自由に遊べる空間

②自由に遊べる時間

③自由に遊べる仲間

この三つの“間”がなくなっているといわれています。

そういった環境が原因で学力や運動能力思考力

低下が社会問題とされております。

そんな時代背景があり、

現在お子様の運動神経に多くの悩みを抱えた方と

仕事を通じて非常に多く出会います。

私自身は、年間1000人を超えるお子様に

水泳や体操、鉄棒や跳び箱、運動遊びなど

多種多様な運動指導をさせていただいております。

中には幼稚園や保育園の先生方にも

研修等をさせていただいております。

そういった中でも保護者様のお悩みや

不安を大小さまざまですが悩みを抱えられています。

過去とある幼稚園に行かせていただいた時には、

【雑巾がけをしたら腕の力がなく顔を床にぶつけた】

という事例もありました。

最初は驚きましたが、その子は

運動神経が悪い、ではなく

体の動かし方を知らない、と言う状態でした

運動な楽しさを知り、自ら体を動かす中で

今では、小学校高学年にして、

とあるスポーツの日本代表になりました。

そういった過去の事例や経験をみなさまに提供し

運動神経に関する悩みを少しでも解消できたらと

こちらで日々発信していきます。

運動神経以外にも具体的な

『跳び箱が跳べない』『走るのを速くしたい』などなど

様々なお役立ち情報を発信していただけたらと思います。

個別レッスン宣伝

コロナ禍で思うように習い事に行けない』

短期集中で苦手を克服したい

という方向けに個別レッスンを始めました(関西限定)

みなさまのご自宅の近くの公園などで

かけっこや鉄棒、運動神経向上運動など

多種多様に運動指導しております

>>詳しくはこちら

現在は元気なお子様を増やす応援企画として

初回2,000円(1時間)

お試しキャンペーンもしております♪

興味がある方はぜひ、お問い合わせください

>>お問い合わせフォーム

ABOUT ME
はち
水泳や体操、運動遊びの指導をしながら幼稚園や保育所で先生たちに向けて指導講習をしています。運動好きの子共を増やすために運動神経や子供の発達発育について日々情報発信しています。個別での運動指導も承っています♪